乾燥肌の徹底対策

乾燥肌の入浴剤

乾燥肌の原因の一つとして、ストレスがあげられます。
そこで乾燥肌の対策としてストレスの軽減があげられます。日々の生活の中での手軽に行えるリラクゼーションの方法として入浴があります。入浴によってその日のストレスを解消することが乾燥肌対策の近道と言えるでしょう。この入浴に際に入浴剤を使うことでリラックス効果が高まります。また、入浴剤の中には、保湿効果の高い蓑なども多くありますので、入浴剤を使ってみてはいかがでしょうか。
ただし、乾燥肌の方が入浴すると、入浴後に角質層中の水分が過度に失われ、お肌のかさつきが起こりやすくなりますので注意が必要です。このような場合には、皮膚表面に保湿膜をつくってくれる保湿成分を配合したスキンケア系の入浴剤を使うと、肌の潤いを保つだけでなく、角質層の内部まで浸透し、しっとり、すべすべのお肌をつくります。また、保護膜による保温効果により、体が温まり新陳代謝が促進され老廃物を排出するデトックス作用によるターンオーバーの活性化にもつながります。
さらに、リラックス効果を高めるためには、香油などを使うのもよいでしょう。ただし、香油によっては肌に刺激の強いものもあのますので、自分の肌に合ったものを使うことをお勧めします。また入浴後には、保湿化粧品などでしっかりケアを行うことも大切です。

その他のコンテンツ